債務整理 ローンとは

ローンとは

 

ローンにはカードローン、住宅ローン、自動車ローンなどさまざまな種類があります。では、そもそも「ローン」とはどんな意味なのかを解説していきましょう。


 

「ローン」と言う言葉の本来の意味は、「貸付け、貸すこと」です。

 

日本で一般的に言われるローンは、住宅ローン、自動車ローン、などの目的が限定されている貸付けを指す場合が多いです。また、高額なものを買う場合にローンを組んだりと、○○ローンと言う名称ではなくても何か高額なものを買うことを目的としている場合にもローンと呼ばれることもあります。これは「ショッピングローン」とも呼ばれています。

 

また、「カードローン」のように特に使い道を定めないローンもあります。カードローンは、あらかじめ決められた利用限度額の範囲内なら何回でも借り入れることのできる方式で、使い道も原則自由です。

 

その使い方はキャッシュカードと同じで、ローンカードをATMに入れて暗証番号と必要な金額を入力すれば引き出すことができます。とても便利ですが、ATMから出てくるお金はキャッシュカードとは異なり、銀行や消費者金融から借りたお金だということを忘れてはいけません。

 

カードローンとキャッシングの違い

急にお金が必要になってしまった時、手元にも口座にもお金の余裕がない場合はカードローンやキャッシングを利用すると便利ですよね。では、カードローンとキャッシングは同じものなのでしょうか?何か違いはあるのでしょうか?

 

キャッシングとカードローンとでは返済方法に違いがあります。キャッシングは一括払いの返済が一般的で、カードローンの返済は分割払いになります。

 

キャッシングとは?

キャッシングとは、クレジットカードやキャッシングカードを利用して消費者金融の窓口やATM、キャッシュディスペンサーなどからお金を借りることができるサービスです。引き出せる金額の上限は契約内容によって決められています。また契約前には審査があり、審査に通らなければ利用することはできません。

 

キャッシングの返済方法は、翌月一括払いが一般的です。翌月の返済日までに、借り入れた金額に加えて利息分を追加した金額を消費者金融に返済します。一括で返済するため一度に支払う金額は大きくなりがちですが、完済までにかかる期間は短く済みます。返済計画も立てやすく、利息の計算もしやすいので手軽に利用することができます。

 

カードローンとは?

カードローンとは、銀行、消費者金融およびクレジットカード会社が取り扱っている個人向けローンです。住宅ローンや自動車ローンなどとは異なり、明確な目的が無くてもお金を借りることができます。サービスを受けるために専用のカードを作る必要があるため、「カードローン」と呼ばれています。

 

借り入れをするためには返済能力や信用力などを測る審査を受けなければなりません。利用方法はキャッシングと同じですが、返済方法は分割払いとなっています。またキャッシングは小口融資なのに対し、カードローンの場合は大口融資にも対応しています。

 

カードローンの種類

カードローンのサービスを提供している金融会社は、大きく分けて2つの種類に分けることができます。1つは銀行、もう1つは貸金業者です。銀行は銀行業という法律で規制されている会社で、貸金業者は貸金業法という法律によって規制されている会社です。また銀行は総量規制の対象外、貸金業者は総量規制の対象となります。

 

どちらも融資限度額の範囲内で何度でも借りることができ、返済を分割して行うことができます。

 

貸金業者はさらに2つの種類に分けることができます。その1つが消費者金融、もう1つが信販会社です。信販会社とはクレジットカードのサービスを提供している会社のことです。クレジットカードを持っていればお金を借りることができます。

 

銀行系カードローン

銀行系カードローンとは銀行が提供しているカードローンのサービスです。金利が低いというメリットがありますが、審査がやや厳しいのが特徴です。

 

利用する時にも銀行ATMで借り入れや返済ができるのが一般的です。そのため、借り入れを行っていることを他の人に知られたくない人におすすめのサービスです。

 

信販系カードローン

信販系カードローンとは、簡単に言うとクレジットカード会社が運営しているカードに付帯しているキャッシング機能のことです。厳密に言うとカードローンとは違いますが、限度額内での現金の借り入れができると言う点ではカードローンと同等です。

 

また、クレジットカードが海外で使うことができるのと同じように、海外で現金を借り入れることができると言うメリットがあります。既にクレジットカードを持っている場合は新たに口座開設をせずに利用することができます。

 

消費者金融系カードローン

消費者金融系のカードローンのメリットは、審査に通りやすいということです。ただし金利は他のところに比べると高い傾向にあります。サービスの内容については、スピード審査や無人の契約など、新しいサービスを考えて提供し始めるという特徴があります。

 

カードローンは現在では多くの金融会社が提供しているサービスですが、もともとは消費者金融系のカードローン会社が提供し始めたサービスです。


任意整理について 自己破産について 個人再生について 過払い金返還請求について